Pub the Red Dragon nagano

TOPICS

New Beer On Tap

As the Guest Beer, we have Hazy Little Thing from Sierra Nevada brewing on tap.
It’s Hazy IPA style,taste bitter and juicy.i love it!

And also we have AJB’s new beer ,”Mango Joint Juice” on tap today.

数日前からゲストビールとして繋がっている、シエラネバダブルーイングのHazy Little Thing.こちらIPAスタイルですが、アルコール度数はそれほど高くなく、ジューシーさとじわりとしたホップの苦みを楽しめるビールです。

加えて、今日からAJBこと里武士さんの新作コラボビール、Mango Joint Juiceもつながります。とても楽しみですね!是非、飲み忘れなく!

もうすぐセントパトリックデー

St.Patric’s Day is coming soon!

3月17日はセントパトリックデーです。アイルランドの祝日。
アイルランドにキリスト教を広めた聖人、聖パトリックの命日です。この日は、緑のクローバー(シャムロック)を身につけたり、緑のものを身につけたりして、世界中が緑に染まると言ったら少し大げさかもしれませんが、それほど大きなお祭りの日となっています。
川を緑に染めてしまう所もあるとか!

レッドドラゴンにとっては、セントパトリックデーに加えて、3月17日がオープン記念日ということもあり、気合いを入れていきます。
おかげさまで、いよいよ4周年です。
春の陽気を感じながら、この日を一緒に楽しみましょう!
ぜひ緑のものを身につけてお越しください。

ゲストビールの種類増加中

少し前から、樽売り切り限定で提供している生ビール、ゲストビールと呼んでいるメニューの数が増えました。

海外、長野のクラフトビール、リアルエールに加えて、国内のクラフトビールも何種類か飲めるようになっています。
さまざまな飲み口のビールを楽しめるようになったのではないかなと、思っています。
飲んだ事のないビールを開拓するのはもちろん、好みのタイプのビールがあるという安心感もまた大事かと。

ぜひ、フェイスブックのゲストビールラインナップをチェックしてみてください。

牛肉のギネス煮込み

冬になると密かにメニューの仲間入りをするギネスシチュー。
牛肉を、野菜とスパイス、ギネスで煮込むという、
ドラフトでギネスを取り扱うレッドドラゴンならではのメニューです。
野菜の旨味とギネスのほのかな苦味をまとったこの牛肉シチューには、やはりギネスが好相性。赤ワインは言わずもがな。クラフトビールも、IPAなど少し苦味の効いたビールも良さそうです。
気合いを入れず、ざっくばらんに楽しんでいただけると思います。パブらしく。気軽に。

オリジナルグラス

以前から、グラスを作りたいと考えてはいたのですが、昨年末にやっと実現のはこびとなりました。

初めてのことって、方法の模索から始まるので、手探り状態。
グラス選びからあーだこーだ言いながら決めました。
パブだし、ビアグラスだし、すぐ割れてしまうような繊細すぎるグラスでは扱いに困る。
かといって、飲む時のおいしさや特別感を損ないたくない。
大きさや形も、幅広く使えるものが良い。
…などと色々考えていて、選定に一番時間がかかったかもしれません。

そんなこんなを経て出来上がったグラスで、クラフトビールを楽しまれるお客様の様子を見て、感動してしまった我らのボスは、意外にもロマンチストなのだなぁと思う。
でもたしかに、同意だ。しみじみと嬉しい気持ちになる。
自分たちの気分はもちろん、お客様の気分も上がるようなグラスとして今後活躍してくれるといいなあと思います。